2005年01月14日

任天堂次世代ゲーム機レボリューションの発売時期は今年から来年にかけてが有力

任天堂の岩田聡社長は京都新聞の新春トップインタビューに答えて、今年5月のE3で発表予定の「レボリューション(仮称)」の発売時期について「据え置き型の移行期間とされる今年から来年にかけてが有力だ」という見解を示しました。Nintendo iNSIDE

任天堂ホームページ
posted by NOTEnet at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。