2004年12月26日

ドン・キホーテ環八世田谷店の火事を見てきた

ナンかヘリがブンブン飛んでいてうるさいなぁとか思っていたらドン・キホーテ環八世田谷店で火事!ドンキまた火事かよ!つか近い!家から近い!

つう事で見てきました。



自転車で5分ほど走るとドンキがあるのですが手前の甲州街道との交差点から通行止めに。

車線規制中

警官がピーピーと笛を吹き、進入してこようとする車を誘導しています。しかしそんな事になっているとは知らない車がドンドン進入してこようとするため甲州街道の上り左折車線は大渋滞。



歩道もドンキ側には入れないため向かいの歩道に入り陸橋の影を抜けると

消防車ズラリ

オォー!消防車の行列とそのバックにケムリを噴き出す激安の殿堂が!



火事場見学もワラワラといてナカナカ進まないのですが何とか近くまで辿り着くと

激安の殿堂が燃えている

ん〜、なかなかスゴイ事になっています。



放水機?

こんな機械も出動して消火中!ガンガレ消防士!



しかし人も多く良く見えないので近くのマンションに忍び込み非常階段から見物。

マンションの非常階段から

最上階に行くと住人らしき人と消防士?
住人に聞いた所、先ほどまでは炎がグワァっと吹き出ていてスゴイ感じだったそうです。
そしてもう1人の消防士はビデオで現場を録画中。多分犯人は現場に戻る!ってな感じで野次馬でも撮影しているのでしょう。職務中だからなのか声をかけても無視されました。



そして同類がワラワラ・・・

野次馬たち



そんな感じの人生初の大規模火災の現場見物でした。
posted by NOTEnet at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1543969

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。